アジアの極上リゾートホテルを厳選してご紹介します。
厳選!極上のアジアンリゾートホテル
TOP > 撮影ログブック > 2011 > タイのビーチリゾート撮影編 その2

LogBook

BEACH RESORT @Thailand

彼女は独り者だぜ。とウィンクされる夜


今日は11時からヘリをチャーターして、ホテルを空撮の予定。

出かける前にルチアーノやスタッフとミーティング。

あらかじめ
ビーチ際にエアマットを漂わせカップルを配置、
ビーチの清掃、アンブレラの全開、
スタッフはヘリに手を振らないなどを確認。

10時半には車で15分のヘリポート(といっても草地に建物があるのみ)で
キャプテン(タイ人)とブリーフィング。

私はできるだけ低空を要求するが200フィート以下はどうもダメそう。
キャプテンも若く経験浅そう。

ルチアーノさんは前席、私は後部座席で
ドアを開けたまま離陸、
5分でホテル上空へ天候はまあまあ。

とりあえず周回して撮影ポイントを探るが、
エアマットのカップルが沖合まで出てしまい
所定のフレームに収まらず、連絡は不可能なので
仕方なく長玉で
カップルだけのシーンを切り取る。

そしてヘリの軌道からホテルの全景をフレームに納めようと苦心するが
ふと気付くと隣の工事現場がえらく汚い。

帰国後渋谷のオフィスでレタッチに時間がかかる事を覚悟し
撮影終了。

c_MMA1454c.jpg

午後は昨日の宿題やモデル入りカットなどをこなし、
夜、ルチアーノと自慢のイタリアレストラン(Mareblue corner)へ行く。

席に着くと

「マイク”Vitello Tonnato”知ってるかい、
イタリアの夏は海辺のレストランでこのスープとポカチャ(パン)が旨いんだ」

と、メニューも見ずにスタッフを呼んだ。

確かにそれは食欲をそそる逸品だったが、
その後ロブスターリゾットを運んできた別のスタッフに

「マイクを覚えているかい?」

と尋ねた。

その若くパッと見の良いタイ女性は

「写真をありがとう」

と、はにかみながら言った。

d_MMB0038b.jpge_MMB0114b.jpgf_MMB0130b.jpg

私はすっかり忘れていたが、
3年前のスパの施術のシーンで
裸になってくれたスタッフだと気がついた時はすでに遅く、
彼女はほかのテーブルを廻っていた。

そしてルチアーノは

「彼女は独り者だぜ」

と言って私にウィンクした。

何か面白い事が起きそうで起きない夜が更けていく。

タイのビーチリゾート撮影編 その2

プーケット、サメット、チェンマイ

Andaman White Beach (Phuket)

2011/Jan.